ジーフット(2686)の株主優待でお小遣いを増やす!1,000円分のお買物券がもらえます

こんにちは。トビー(@tobey_lifehack)です。

皆さんは靴を買う時にどのお店で買うことが多いですか?

私はよくイオンモールに行くことが多いのですが、「アスビー」や「グリーンボックス」という靴屋を見かけることがあります。

「靴屋で使える株主優待ってあるのかな?」

調べてみると、ジーフットという会社がアスビーなどを運営していることがわかりました。

そして株主優待を発行していることもわかりました。

株主優待の内容はアスビーやグリーンボックスで使える1,000円分のお買物券がもらえます!

それではジーフットの株主優待について詳細を紹介していきます。

ジーフットの株式優待について

株の保有数によって株主優待の内容が変化します。

詳細は以下の通りとなります。

100株以上1,000株未満保有
  • 1,000円分(1,000円分が1枚)のお買物券(8月、2月)
1,000株以上2,000株未満保有
  • 5,000円分(1,000円分が5枚)のお買物券(8月、2月)
2,000株以上保有
  • 10,000円分(1,000円分が10枚)のお買物券(8月、2月)

ジーフットの株を100株購入すると、アスビーやグリーンボックスで使えるお買物券1,000円分がもらえます。

2019/2/17現在で1株674円なので100株で67,400円必要です。

ジーフットの株価を確認する⇒

ジーフットの株主優待をもらうためには

ジーフットの株主優待を受けるためには以下の手順を踏む必要があります。

証券会社の口座を開設する

株主優待をもらうためにはジーフットの株を買う必要があります。

ジーフットの株を買うためには証券会社に口座を開設する必要があります。

私は「SBI証券」、「マネックス証券」に口座を持っております。

「SBI証券」公式サイトへ移動する
「マネックス証券」公式サイトへ移動する

口座開設後に株を購入する

無事に口座を開設できましたらジーフットの株を最低100株買う必要があります。

株主優待をもらうためには8月または2月の最終売買日に株を持っている必要があります。

最終売買日について詳細を知りたい方は株主優待でお小遣いを増やす!いつまでに株を買っておけばよいのかをご覧ください。

ジーフットの株主優待の使い方をシミュレーションしてみる

では実際に株主優待をゲットした際の使い方をシミュレーションしてみましょう。

1,000円分の買物券をゲットしグリーンボックスで買い物をする場合

以前に1,500円の長靴をグリーンボックスで買ったことがありました。

1,000円の買物券があれば、長靴が500円で買えることになります。

1年以上壊れることなく履けていますので1,000円の買物券だとしてもかなりお得なことがわかります。

ちなみに買物券はお釣りがもらえませんのでご注意ください。

まとめ

ジーフットの株主優待を調査し、使い方をシミュレーションしてみました。

ジーフット系列の靴屋でよく買い物をする方はぜひ株主優待を検討してみてはいかがでしょうか。

ただし、株式投資は株価が下がると損をする場合がありますのでご注意ください。