きょくとう(2300)の株主優待でお小遣いを増やす!1,000円分の金券(クオカード)がもらえます

こんにちは。トビー(@tobey_lifehack)です。

今回は「きょくとう」という企業の株主優待を紹介します。

きょくとうとは「きょくとうショップ」や「青い鳥クリーニング」など全国でクリーニング店を運営している企業となります。

株主優待の内容ですが、1,000円分のクオカードがもらえます!

それではきょくとうの株主優待について詳細を紹介していきます。

きょくとうの株式優待について

きょくとうの株主優待ですが、詳細は以下の通りとなります。

100株以上500株未満保有
以下の2つの中から1つを選択します。

  • 1,000円分のクオカード(2月)
  • 1,000円分のクリーニング無料券(2月)
500株以上1,000株未満保有
以下の2つの中から1つを選択します。

  • 2,000円分のクオカード(2月)
  • 2,000円分のクリーニング無料券(2月)
1,000株以上5,000株未満保有
以下の2つの中から1つを選択します。

  • 3,000円分のクオカード(2月)
  • 3,000円分のクリーニング無料券(2月)
5,000株以上保有
以下の2つの中から1つを選択します。

  • 5,000円分のクオカード(2月)
  • 5,000円分のクリーニング無料券(2月)

きょくとうの株を1番投資しやすい100株購入すると、クオカード1,000円分がもらえます。

2019/2/25現在で1株601円なので100株で60,100円必要です。

きょくとうの株価を確認する⇒

きょくとうの株主優待をもらうためには

きょくとうの株主優待を受けるためには以下の手順を踏む必要があります。

証券会社の口座を開設する

株主優待をもらうためにはきょくとうの株を買う必要があります。

きょくとうの株を買うためには証券会社に口座を開設する必要があります。

私は「SBI証券」、「マネックス証券」に口座を持っております。

「SBI証券」公式サイトへ移動する
「マネックス証券」公式サイトへ移動する

口座開設後に株を購入する

無事に口座を開設できましたらきょくとうの株を最低100株買う必要があります。

株主優待をもらうためには2月の最終売買日に株を持っている必要があります。

最終売買日について詳細を知りたい方は株主優待でお小遣いを増やす!いつまでに株を買っておけばよいのかをご覧ください。

きょくとうの株主優待の使い方をシミュレーションしてみる

では実際に株主優待をゲットした際の使い方をシミュレーションしてみましょう。

1,000円分のクオカードをゲットし本屋やコンビニで買い物をする場合

クオカードは「三省堂書店」などの本屋や「セブンイレブン」、「ファミリーマート」などのコンビニで使うことができます。

例えば、投資雑誌の「ダイヤモンド・ザイ」が730円なので、1冊は無料で買えることになります。

また、コンビニで買い物をする場合でもお菓子や弁当、飲み物を1,000円分買うことができます。

1,000円だと、弁当、飲み物、デザートのセット1回分をまかなうことができます。

まとめ

きょくとうの株主優待を調査し、使い方をシミュレーションしてみました。

クオカードが欲しい方はぜひ株主優待を検討してみてはいかがでしょうか。

ただし、株式投資は株価が下がると損をする場合がありますのでご注意ください。