【節約術】payサービス多過ぎ!何かよくわからなくなってきたのでまとめてみた

こんにちは。トビー(@tobey_lifehack)です。

最近何ちゃらPayってよく聞いたり見たりしませんか?

CMではPayPay言ってるし、コンビニとかでは楽天ペイやらLINEPayやら書いてるし…。

何だかよくわからないですよね。

もやもやしたので主要なPayサービスを調べてみました。

なんちゃらpayってこんなにあるの?主要なpayサービス5選

なんちゃらpayを調べていくと色んなpayが見つかりました。

私の独断と偏見でこれから流行りそうなpayサービスについてまとめていきます。

楽天スーパーポイントが貯まりやすい!楽天ペイ

楽天が取り扱っているQRコード決済サービスです。

2018年1月の調査で「利用者数」、「総合満足度」、「ポイントの貯まりやすさ」No1の3冠王でした。

楽天ペイを使うためには楽天ペイのアプリをスマホに入れる必要があります。

楽天ペイの特徴として楽天スーパーポイントを貯めることができます。

支払い200円毎に楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

また、決済に使うクレジットカードに楽天カードを登録しておくと、100円毎に1ポイントもらえます。

よって、200円の買物で楽天ペイの1ポイントと楽天カードの2ポイント、合わせて3ポイントがもらえます。

登録しているクレジットカードで決済する場合は楽天カードの他にVISA、MasterCardが使えます。

payサービス名 楽天ペイ
ポイント還元率 0.5%(支払いカードが楽天カードの場合は1.5%)
貯まるポイント 楽天スーパーポイント
使えるお店 コンビニ(ローソン、ファミリーマート、ミニストップなど)
飲食(松屋、ピザーラ、上島珈琲店など)
その他(AOKI、Right-ON、はるやまなど)
使えるクレジットカード 楽天カード、VISA、Mastercard
チャージ方法 なし
決済方法 クレジットカード

100億円還元で話題に!paypay

おそらく一番名前を聞くpayサービスではないでしょうか。

100億円還元キャンペーンでどかどかCMをやってますね。

通常のお買い物時は200円毎にPayPayボーナスが1ポイントもらえます

ポイントはPayPay残高にチャージされていく仕組みになっております。

チャージは銀行口座かYahoo!JAPANカードを使うことができます。

登録しているクレジットカードで決済する場合はVISA、MasterCard、Yahoo!JAPANカードが使えます。

payサービス名 paypay
ポイント還元率 0.5%
貯まるポイント paypayボーナス(paypay残高にチャージされる)
使えるお店 コンビニ(ファミマ、ポプラ、ミニストップ)
飲食(磯丸水産、松屋、上島珈琲店など)
家電量販店(ビックカメラ、ヤマダ電機、エディオンなど)
使えるクレジットカード VISA、MasterCard、Yahoo!JAPANカード
チャージ方法 銀行口座、Yahoo!JAPANカード
決済方法 クレジットカード、paypay残高

人気アプリのpayサービス!LINEPay

LINEトークやLINE電話で同じみのLINEもpayサービスを実施しております。

LINEpayのポイント還元率はLINEPayを使った金額によって変わります。

LINEPayの還元率
  1. 決済金額が月10万円:2%還元
  2. 決済金額が月5万円~9万9,999円:1%還元
  3. 決済金額が月1万円~4万9,999円:0.8%還元
  4. 決済金額が0円~9,999円:0.5%還元

ただし、2018年8月1日から2019年7月31日までポイントが3%プラスで還元されます。

決済金額が月10万であればなんと5%還元です。

また、LINEPayは先にチャージしてから支払う形となります。

他のPayサービスでやっているクレジットカードでの決済はできないためご注意ください。

payサービス名 LINEPay
ポイント還元率 0.5%~2%(2019/7/31までは3.5%~5%)
貯まるポイント LINEポイント
使えるお店 コンビニ(ローソン)
飲食(松屋、スターバックス、金の蔵など)
家電量販店(ビックカメラ、コジマ、ソフマップなど)
使えるクレジットカード なし
チャージ方法 銀行口座、セブン銀行のATM、QRコード/バーコード、コンビニ
決済方法 LINEPayにチャージした金額

その場で値引き!Origami Pay

株式会社Origamiが提供しているQRコード決済サービスです。

ケンタッキーで会計が50%割引になるなどのキャンペーンをやっておりました。

Origami Payは他のサービスと違いポイントが付与される形ではなく、決済時に直接割引される形になります。

割引率については店によって違いますが、2%割引が多いです。

お店ごとの割引率についてはOrigami Payのアプリから調べることができます。

事前チャージは必要なく、銀行口座またはクレジットカードから決済されます。

登録しているクレジットカードで決済する場合はVISA、MasterCardが使えます。

payサービス名 Origami Pay
ポイント還元率 ポイントではなく決済時に会計より割引
貯まるポイント 決済時に会計より割引
使えるお店 コンビニ(ローソン、ローソンストア100など)
飲食(ケンタッキー、吉野家、魚民など)
その他(ロフト、AOKI、Right-ONなど)
使えるクレジットカード VISA、MasterCard
チャージ方法 なし
決済方法 銀行口座、クレジットカード

NTTドコモのPayサービス!d払い

NTTドコモが提供しているQRコード決済サービスです。

NTTドコモが提供しているだけあって、決済方法もNTTドコモの携帯料金と合算することができます。

また、d払いを使うことによりdポイントが貯まるため、ドコモのサービスや携帯電話を使っている人にとっては使いやすいサービスとなります。

支払い金額が200円毎にdポイントが1ポイント貯まります。

登録しているクレジットカードで決済する場合はdカード、VISA、MasterCard、American Expressが使えます。

payサービス名 d払い
ポイント還元率 0.5%
貯まるポイント dポイント
使えるお店 コンビニ(ローソン、ファミマなど)
飲食(上島珈琲店、ミライザカ、和民など)
家電量販店(ビックカメラ、エディオン、100満ボルトなど)
使えるクレジットカード dカード、VISA、MasterCard、American Express
チャージ方法 なし
決済方法 クレジットカード

まとめ

流行りそうなPayサービスについてまとめてみました。

私の場合、楽天スーパーポイントを貯めたいので楽天Payを使うことになりそうです。

支払いカードに楽天カードを登録できるのでポイントがどんどん貯まっていきますね。

よく使うサービスや貯めたいポイントなどで選ぶと幸せになれそうです。