日本マクドナルドホールディングス(2702)の株主優待でお小遣いを増やす!マックで使える優待食事券がもらえます

こんにちは。トビー(@tobey_lifehack)です。

今回は「日本マクドナルドホールディングス」の株主優待を紹介します。

「日本マクドナルドホールディングス」とは皆さんおなじみのハンバーガーチェーンのマクドナルドを運営している企業です。

株主優待の内容はマクドナルドで使える優待食事券がもらえます!

優待食事券は「バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品お引換券が6枚ずつで1冊」となっております。

それでは日本マクドナルドホールディングスの株主優待について紹介していきます。

日本マクドナルドホールディングスの株式優待について

株の保有数によって株主優待の内容が変化します。

詳細は以下の通りとなります。

100株以上300株未満保有
  • 優待食事券1冊(6月、12月)
500株以上1,000株未満保有
  • 優待食事券3冊(6月、12月)
1,000株以上保有
  • 優待食事券5冊(6月、12月)

一番投資しやすい100株ですが,マクドナルドで使える優待食事券が1冊もらえます。

2019/3/8現在で1株5,110円なので100株で511,000円必要です。

日本マクドナルドホールディングスの株価を確認する⇒

日本マクドナルドホールディングスの株主優待をもらうためには

日本マクドナルドホールディングスの株主優待を受けるためには以下の手順を踏む必要があります。

証券会社の口座を開設する

株主優待をもらうためには日本マクドナルドホールディングスの株を買う必要があります。

日本マクドナルドホールディングスの株を買うためには証券会社に口座を開設する必要があります。

私は「SBI証券」、「マネックス証券」に口座を持っております。

「SBI証券」公式サイトへ移動する
「マネックス証券」公式サイトへ移動する

口座開設後に株を購入する

無事に口座を開設できましたら日本マクドナルドホールディングスの株を最低100株買う必要があります。

株主優待をもらうためには6月または12月の最終売買日に株を持っている必要があります。

最終売買日について詳細を知りたい方は株主優待でお小遣いを増やす!いつまでに株を買っておけばよいのかをご覧ください。

日本マクドナルドホールディングスの株主優待の使い方をシミュレーションしてみる

では実際に株主優待をゲットした際の使い方をシミュレーションしてみましょう。

優待食事券をゲットしマクドナルドで食事をする場合

優待食事券を使う条件として以下の記載があります。

MEMO
バーガー類、サイドメニュー、ドリンクお引換券は、バリューセットのメイン、サイド、ドリンクにお選びいただける商品と交換できます。

ということは「グランクラブハウス」、「グランドフライ」、「グランドコーク」といった夢の組み合わせが優待券だけで実現可能です。

上記組み合わせだと890円となりますので、6回分で5,340円分もお得になることがわかります。

心行くまでマクドナルドを堪能できますね。

まとめ

日本マクドナルドホールディングスの株主優待を調査し、使い方をシミュレーションしてみました。

マクドナルドのハンバーガーが好きな人は株の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ただし、株式投資は株価が下がると損をする場合がありますのでご注意ください。