誰でもできる!松屋で実際に楽天ペイを使ってみたので手順をまとめました

こんにちは。トビー(@tobey_lifehack)です。

牛丼屋の松屋で楽天ペイを使ってみた話です。

こんなことありませんか?
「楽天ペイを使ってみたいけど、実際に使ってみてどうなの?」

楽天ペイが気になっているけど実際どうなの?と疑問を持っているあなた。

結論から言いますと、ものすごく便利です。

まとめると

  1. 現金いらず!
  2. 支払いはQRコードをかざすだけなので簡単!
  3. 楽天カードを登録すると、楽天ポイントが1.5%還元される

では実際に松屋で楽天ペイを使った流れについて紹介していきますね。

STEP1 楽天ペイのアプリを起動しておく

まずは券売機に並ぶ前に楽天ペイのアプリを起動しておきます。

支払い時にアプリを起動しようとすると焦ってなかなか起動しないことがあります。

特に後ろに人が並んでいると、「もういいや、現金で払おう」となりかねません。

余裕をもって楽天ペイのアプリを起動しておきましょう。

STEP2 券売機で食べたいメニューを選択する

アプリを起動したら券売機で食べたいメニューを選択します。

私は家族の分と合わせて合計1,090円分を選択しました。

STEP3 QRコード決済ボタンを押す

メニューの選択が終わった後は、券売機の画面右側にある「QRコード決済」ボタンを押します。

QRコード決済ボタンを押さないと、楽天ペイでの支払いができないため注意しましょう。

STEP4 QRコードリーダーにQRコードをかざす

券売機のQRコードリーダーにQRコードをかざします。

QRコードは以下の4つの手順で出すことができます。

  1. 楽天ペイアプリの画面で左上の方にある「コード・QR払い」をタップします。
  2. 画面真ん中の「タップしてコードを表示」をタップします。
  3. 私の場合はPINの入力、または指紋認証を求められたので認証させます。
  4. QRコードが表示されるので券売機にQRコードをかざします。

以上で楽天ペイでの支払いが完了となります。

楽天ポイントが1.5%還元されてました

支払いが終わるとすぐに支払い完了画面が表示され、獲得できたポイントが表示されます。

会計が1,090円だったため、楽天ポイントが15ポイントもらえました。

内訳は以下の通りとなります。

  1. 楽天ペイ:200円につき1ポイント
    ⇒1,090円なので5ポイント
  2. 楽天カード:100円につき1ポイント
  3. ⇒1,090円なので10ポイント

現金よりも楽天ペイで支払ったほうがお得なことがわかりますね。

まとめ

もう一度楽天ペイが便利な点をおさらいします。

  1. 現金いらず!
  2. 支払いはQRコードをかざすだけなので簡単!
  3. 楽天カードを登録すると、楽天ポイントが1.5%還元される

ぜひ楽天ペイを使ってみて便利さを体験してはいかがでしょうか。

また、楽天ペイを最大限お得に利用するために楽天カードがあると更に便利です。

楽天カードは

  1. 新規入会⁺利用でに楽天ポイントが5,000ポイントもらえる
  2. 年会費無料

と作っても損をしないのでぜひ1枚手元に置いておいてはいかがでしょうか。

\ 今なら5,000ポイントもらえます! /