決済完了まで時間がかかる?ビックカメラでpaypayを使った時の手順をまとめました

こんにちは。トビー(@tobey_lifehack)です。

ビックカメラでpaypayを使ってみたのですが、意外と決済完了まで時間がかかることがわかりました。

こんなことありませんか?
「paypayを使ってみたいけど、実際に使ってみてどうなの?」

paypayが気になっているけど実際どうなの?と疑問を持っているあなた。

結論から言いますと、電子マネーやクレジット払いよりも手間がかかります。

支払いの際に店員さんが提示したQRコードを読み取って、会計金額を入力する必要があります。

楽天ペイを使って松屋で支払った時はQRコードを読み込ませて支払う方法でした。

ただ、私が体験した内容を読むと初めてでも問題なくpaypayで支払いができます。

では実際にビックカメラでpaypayを使った時の内容を紹介していきます。

STEP1 paypayのアプリを起動しておく

まず、レジに並ぶ前にpaypayのアプリを起動しておきます。

ビックカメラのレジは結構混んでいるため、レジでアプリを起動しようとすると後ろの人のプレッシャーで焦ります。

焦るとうまく起動できず、paypayでの支払いを諦めてしまうことになりかねません。

レジに並ぶ前にpaypayのアプリを立ち上げておきましょう。

STEP2 レジの店員さんにpaypayで支払うことを伝える

レジで自分の順番が来たらpaypayで支払うことを店員さんに伝えます。

店員に伝えると会計方法を教えてくれます。

STEP3 QRコードを読み込む

店員さんがQRコードを提示してくるので、paypayアプリで読み込みます。

読み込むための手順は以下の3つです。

  1. paypayアプリ画面下の「支払う」をタップします。
  2. 画面右下の「スキャンで支払い」をタップします。
  3. カメラが起動するので、QRコードを読み込みます。

STEP4 支払う金額を入力する

paypayアプリで支払う金額を入れる画面が表示されるので、金額を入力します。

以上でpaypayの支払いが完了します。

会計から20%還元されました

支払いが終わるとすぐに支払い完了画面が表示され、獲得できたpaypay残高が表示されます。

会計が367円だったため、73円相当のpaypay残高をもらうことができました。

まとめ

paypayを使ってビックカメラで支払う手順のおさらいです。

  1. STEP1 paypayのアプリを起動しておく
  2. STEP2 レジの店員さんにpaypayで支払うことを伝える
  3. STEP3 QRコードを読み込む
  4. STEP4 支払う金額を入力する

こちらからQRコードを読み込んで、支払い金額を入力するのがめんどくさいですが、手順自体は簡単でした。

2019/5/31までpaypay残高から支払うことで会計から20%paypay残高が還元されます。

paypayをインストールしたときに500円分もらえますので、ぜひpaypayを1回利用してみてはいかがでしょうか。

損をすることなく利用できますので今がチャンスです!