株主優待をもらうために必要な7つのこと【決定版】

title

こんなことありませんか?
「株主優待をもらってみたいけど、何から始めたらいいかわからない…。」

最近テレビや雑誌でよく取り上げられる「株主優待」ですが、いざ始めてみようと思っても何をしていいかわからないことってありますよね。

本記事では株主優待をもらうために必要な7つのことについて紹介しております。

本記事を参考にして実際に株主優待をもらってみてくださいね。

1.株でお金を増やす仕組みを知る

まずは株でお金を増やす仕組みについて説明していきます。

株でお金を増やすためには3つの方法があります。

  1. 配当金をもらう
  2. 株の値上がり益を狙う
  3. 株主優待をもらう

詳細は「株でお金を増やす3つの仕組みについてわかりやすく解説します」を読んでみて下さい。

株でお金を増やす3つの仕組みについてわかりやすく解説します

2.証券会社に口座を開設する

株主優待をもらうためには株を購入する必要があります。

株を買うために証券会社の口座を作りましょう。

3.証券会社の口座に入金する

証券会社に口座を作ったら、株を買うための資金を入金しましょう。

4.欲しい株主優待を探してみる

株主優待には食事券、買物券、金券などがあります。

欲しいと思う株主優待を探してみましょう。

 株主優待のまとめ記事

5.実際に株を買う

欲しい株主優待が見つかったら実際に株を買ってみましょう。

6.最終売買日まで株を持っておく

株主優待をもらうためには最終売買日まで株を持っている必要があります。

最終売買日や株を売ってよい日については「「株主優待でお小遣いを増やす!いつまでに株を買っておけばよいのか」」を読んでみて下さい。

株主優待でお小遣いを増やす!いつまでに株を買っておけばよいのか

7.株主優待が届くまで待つ

株主優待が届くまでは権利確定日から約2~3ヶ月かかります。

株主優待が届くまで楽しみに待ちましょう。

まとめ

株主優待をもらうために必要な7つのことについて説明しました。

「株を買うのが恐い…。」

「損したらどうしよう…。」

そんなあなたには株の値動きを気にせずに株主優待がもらえる「クロス取引」をおすすめします。

クロス取引については「株主優待が手数料だけで手に入る!クロス取引について」を読んでみて下さい。

投資 株主優待が手数料だけで手に入る!クロス取引について解説します

以上、株主優待をもらうために必要な7つのこと【決定版】でした。